日別: 2017年5月10日

結婚相談所とシニア層


婚活と言えば、30代が主流と思われていますが、実はシニア層の婚活も増えてきているのです。このシニア層の婚活ですが、結婚相談所への入会がほとんどとなっています。結婚相談所への入会には、身分証明書や住民票や収入証明書など身元がしっかりと確認されます。そのため、詐欺まがいの行為を行う悪質な人はいません。全員が真剣に結婚を考えているのです。他の婚活と比べ、信頼度が違うのです。

シニア層の婚活の理由としては、それまで結婚についてあまり意識していなかった人が、歳を取るにつれ、老後を考えるようになったという背景があります。一人で老後を過ごすよりも、共に過ごしてくれる人がいるほうが、より豊かな余生を過ごすことができるのです。そういう考えの下、結婚相談所へ入会する人が増えているのです。シニア層は、若い世代と違い、色々なものを背負って生きてきました。離婚した人もいるでしょうし、伴侶と死別した人もいるでしょう。また、子どもがいても会えない境遇の人もいるはずです。若い世代では、このようなことは大きな障害となりますが、シニア世代ではそれらは受け入れられるのです。

結婚相談所では、個別のお見合いやお見合いパーティーなど、出会いの場を設けてくれます。個別のお見合いでは予め自分のプロフィールを登録しておくため、性格や相性などを考慮した相手を探してくれますし、パーティーでは自分自身で相手を選ぶこともできます。このサイトは、このようなシニア層の婚活について説明します。